読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の一曲:大槻ケンヂ - Guru

書かないとそれはそれでいつまでも書かないものだ。

 

オーケン絶望先生から遡って特撮、筋少と知っていった。思春期にハマるというのもそのまますぎて恥ずかしい。

いろいろ好きな曲はあるが、いちばんを選ぶならベタだがこれになる。メロトロン、エディのピアノ、くぐもったレコードノイズからサビになって迫ってくるリズム。そしてやはり、オーケンの声、歌詞。

 

昔ある歌手は「僕と君はひとつじゃないって 気がつかなくちゃね」と歌った。その歌手が「お前だけはわかってあげなさい」と語る。

 

最近のオーケンとは少し距離がある。この頃は本人的にはしんどかっただろうけど、とても好きな時期だった。